相続の順位を確かめましょう

相続の順位

相続が開始したとき、相続人の順位は次のとおりです。

第1順位 被相続人の子  (子がすでに亡くなっているときは、孫)
第2順位 被相続人の父母  (父母がすでに亡くなっているときは、祖父母)
第3順位 被相続人の兄弟姉妹  (兄弟姉妹がすでに亡くなっているときは、甥や姪)

配偶者は常に相続人となります。