遺産分割協議書とは?

「遺産分割協議書」とは、相続人が確定し、相続財産の確定したあとに作成する契約書のようなものです。

遺産分割協議書を作成します イメージ「遺産分割協議書」の内容は、

 この預貯金財産は、相続人A と 相続人B が2分の1ずつ取得する。

 この土地、建物の所有権は、相続人Cが単独で取得する。

など、「相続財産」を「相続人」の間で、どうやって分けるか、を決める重要な書類です。


出来上がった遺産分割協議書は、思ったよりもシンプルですが、内容は非常に重みがあります。